歯の根元にご注意

こんにちは春日部デンタルクリニックの佐野です。

最近多いのが歯茎が痩せて下がってきたという訴えです。歯周病や加齢で歯を支える骨が下がると、きちんとブラッシングをされている方は骨の高さより少し上の所まで歯茎が骨とともに下がってきます。これは以前も説明しましたが悪い状態では無くお口のお手入れが良く行き届いている方にも診られます。逆にお手入れがしっかりされていない場合は歯茎が腫れた状態になり、歯周ポケットと呼ばれる溝が深くなることで歯周病を進行させてしまいます。


歯茎が下がるとエナメル質という硬い歯に覆われていない象牙質という部分が歯の根元の部分に露出してしまいます、本来は歯茎に覆われて露出しない部分ですが上記の理由で出てくる場合があります。

象牙質はエナメル質に比べると防御機構が弱く虫歯になりやすいです、良く歯がしみると言う方はこの象牙質が露出しているため知覚過敏の状態になります。その場合は表面をコーティングする薬剤を塗布しますが、それでも治らない時は表面を樹脂で覆うこともあります。また唾液の緩衝作用や殺菌作用の弱い方はこの歯の根元の部分が虫歯になるリスクも高くなるので注意が必要です。


歯周病と虫歯予防の両面でしっかりとケアすることでリスクは軽減出来ますので、心当たりのある方はお口の中に注目して確認してみて下さい。

最新記事

すべて表示

歯科医院での感染予防対策

こんにちは春日部デンタルクリニックの佐野です。 春日部駅の再開発でどんどん周りの建物が無くなってきていますが、春日部デンタルのあるビルは健在です、駅のホームからも良く見えるようになりました。 歯科医院は飛沫が飛びやすく感染リスクが高いように思われますが大規模クラスターの発生の報告はあまり聞きません。原因は定かではありませんが以前から歯科医院でおこなっている感染予防対策を紹介します。 ・患者さんごと

口腔外科専門医が入職しました!

こんにちは春日部デンタルクリニックの佐野です。 4月より新しい体制シフトになっておりますのでよろしくお願いします。 口腔外科専門医の齋藤先生が火、金、日の外来に加わりましたので、今まで紹介となっていた症例も出来るだけ対応出来るようになります。 また新卒の衛生士も2名入職しましたのでよろしくお願いします、当面は指導衛生士による研修となっており、じっくり育てていきたいと考えております。 今年度も春日部

4月の休診日

4月29日(木)は祝日のため休診とさせて頂きます。 ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

〒344-0061
埼玉県春日部市粕壁1-9-5 成田ビル4階
・春日部駅 東口(ロータリー内)
・提携駐車場あり


TEL:048-760-1182
FAX:048-760-1183​

診療内容

クリニック紹介

求人情報

歯医者さん体験教室

ホーム

© 2018 KASUKABE DENTAL CLINIC