歯根の破折

こんにちは春日部デンタルクリニックの佐野です。

最近に患者さんで多いのが、「歯根の破折」つまり歯の根っこが割れたり折れてしまっている状態のことを言います。偶々かもしれませんがコロナ禍のストレスで歯軋りや食いしばりなども影響しているのかもしれません。


歯根が割れてしまうと歯を残すのは非常に難しくなります、残っている歯の状態が比較的良ければ意図的再植術と言って一度抜歯して破折部を接着して戻すという方法もありますが、予後はそこまで良くはありませんので最悪抜歯となります。

通常は前歯から小臼歯までは根っこが一つしかない為割れてしまった場合は全部抜歯となってしまいますが、奥歯の場合は根っこが下は二つ、上は三つあるのでその割れた歯のみを除去する分割抜歯という方法があります。悪くなった根っこを放っておくと周りに波及して全部の歯を抜かないとダメになりますが、早期に悪くなった根っこを除去する事で部分的に残すことが出来ます。


噛むと痛いなどの症状が出ることが多いですが、症状の出ない場合もあり歯ブラシをしっかりしても何か嫌な匂いがする、歯茎が部分的に腫れているなどの症状がある場合は破折が疑われますのでお早めにご相談下さい。

最新記事

すべて表示

3月の休診日

3月20日(土)は祝日のため休診とさせて頂きます。 ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

生え変わりを上手く使おう

こんにちは春日部デンタルクリニックの佐野です。 小児の噛み合わせに関する問い合わせや相談が増えていますが、早期の予防する場合は永久歯が生えはじめの時期の方がより効果的にマウスピースを使って歯並びを整えることが出来ます。 生え変わりの時期は前歯も八の字に生えてきたり、隙間が多く出来たり、噛み合わせが反対だったり、捻れていたりと安定しません。このまま経過観察して自然に治る場合も多いですが早期に介入して

ウイルスによる口内炎

こんにちは春日部デンタルクリニックの佐野です。 新型コロナワクチン接種がようやく始まりましたが、高齢者や基礎疾患をお持ちの方まで行き届くにはまだまだ時間がかかりそうですね。 歯科の殆どの病気は虫歯菌や歯周病菌の細菌感染で起こりますが、ヘルペス性口内炎はウイルス感染により起こります。特徴はお口のあちこちに口内炎や水疱が出来たり、強い痛み、発熱も伴う場合があることです。 通常の口内炎では対症療法でステ

〒344-0061
埼玉県春日部市粕壁1-9-5 成田ビル4階
・春日部駅 東口(ロータリー内)
・提携駐車場あり


TEL:048-760-1182
FAX:048-760-1183​

診療内容

クリニック紹介

求人情報

歯医者さん体験教室

ホーム

© 2018 KASUKABE DENTAL CLINIC