お口の不調は体の不調


こんにちは春日部デンタルクリニック院長の佐野です。最近来る患者さんで多いのが「お盆休み中に歯茎腫れちゃって顎の下触ると痛いんです」と言うような訴えが多いです。

主に歯周病からくる腫れだとは思うのですが、歯周病は普段あまり症状の出ない慢性疾患と呼ばれるものです。忙しい毎日や違った環境になるストレスなどで免疫力が下がり、細菌と免疫のバランスが崩れ急性症状が出ることがあります、急性化すると歯が浮いたような感じや歯茎の腫れ、リンパの腫れや圧痛(押すと痛い)、噛むと痛いなどの症状が出ます。大抵は細菌を叩く抗生剤の投与と洗浄などで症状は無くなります。

お口の中が口内炎で荒れたり、腫れが出たり、疼いたりと言うような不調が現れてきたときは疲れやストレス、全身の免疫力の低下の現れです。

お口の中の問題と思わず、しっかり休養を取ったり栄養を摂ることで状態は改善されますので

是非のそのサインを見逃さないようにしましょう!

#夏休み #歯周病 #歯周炎急性化歯髄炎歯が痛い

〒344-0061
埼玉県春日部市粕壁1-9-5 成田ビル4階
・春日部駅 東口(ロータリー内)
・提携駐車場あり


TEL:048-760-1182
FAX:048-760-1183​

診療内容

クリニック紹介

求人情報

歯医者さん体験教室

ホーム

© 2018 KASUKABE DENTAL CLINIC